秋季 東海フォーラム 開催のご案内

秋季 東海フォーラム 開催のご案内

11月28日(土)開催

開催の趣旨

経営情報学会は1992年4月1日に経営情報に関する研究の推進と議論の場として設立されました。全国に約 2,000名の会員をもつ学術団体です。東海支部は,その経営情報学会に所属する会員の東海地区に在住する,もしくは勤務する会員により構成され,東海地域を核にした学術活動を続けております。
経営情報学会東海支部では,毎年,春と秋に東海フォーラムを開催しておりますが,今回は,「不透明な時代の経営と情報活用を考える」というテーマで,経営と情報に橋渡しをする学会の立場から2名の講演者をお招きし,経済が混迷を極める今,我々,経営と情報に携わる現場の人間として,企業経営のあり方,情報活用のあり方について考える場を持ちたいと思います。

経営情報学会東海支部長
近藤史人

テーマ:「不透明な時代の経営と情報活用を考える」
日時:11月28日(土)13:00~17:00
場所:名古屋大学・環境総合館レクチャーホール
  名古屋市営地下鉄名城線・名古屋大学下車,2番出口より徒歩5分
  http://www.nagoya-u.ac.jp/global-info/access-map/higashiyama/
  47番の建物
主催:経営情報学会東海支部
協賛団体:システムダイナミックス学会日本支部,日本経営工学会

概要

受付開始 12:30~
開始 13:00-13:05 支部長挨拶(経営情報学会東海支部長 近藤史人)
講演1 13:05-14:05 「BAが日本を変える」
IIBA日本支部 代表理事 福嶋義弘氏
※BA (Business Analysis)
  IIBA (International Institute of Business Analysis)
講演2 14:05-15:05 「持続可能経営のための情報活用」
株式会社DPS 近藤史人
休憩 15:05-15:20
パネルディスカッション
15:20-16:50 パネラー:福嶋義弘氏,鈴木常彦氏,宮城達夫氏,近藤史人氏
司会:栗本英和

終了後,本山周辺で交流会を行います。

参加費用

■東海フォーラム
 ¥2,000(一般)
 ¥1,000(学会員,下に示す協賛団体会員)
 無料(学生,大学院生)
■交流会
 ¥5,000
 協賛団体:システムダイナミックス学会日本支部,日本経営工学会

<<参加お申し込み方法>>
お一人ずつ,下のフォームをコピーして次のアドレスへご送信ください。
申し込み先:jasmin_tokai2009_forum@yahoogroups.jp
なお,申込メールの件名を*東海フォーラム申し込み*でお申込ください。

東海フォーラム/交流会 ご参加申し込みフォーム

お申し込みフォーム

東海フォーラム/交流会に参加します。
(上記の該当を残して,あとを消してください。)

ご芳名:
所属機関:
部署:
e-mail:
TEL:
以下の該当するもののマークを×を消して〇を残してください。
 × 〇 学会員
 × 〇 協賛団体会員(団体名をご記入ください。)
      団体名:
 × 〇 一般
 × 〇 学生,大学院生
参加費領収書は東海フォーラム講演会と交流会を分けて発行いたします。参加費領収書のあて先が上記所属と異なる場合は以下にご指示ください。
領収書あて先


ご希望の方にITC資格更新マルチポイント個人学習証明書を発行いたします。ご希望の方は,以下に証明書送付先をご記入ください。なお当日,郵送等経費として¥100をご用意ください。
 ITCマルチポイント証明書を希望します。
証明書送付先
 ご芳名:
 住所:
 〒:

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を紹介する
PAGE TOP