MENU

関西支部

当支部について

当支部の概要

経営情報学会関西支部会では、西日本地域の会員による研究発表、実験アイデア、研究手法等の議論を通じて、会員相互の知見を深め、研究発展に繋げるため活動しております。
具体的には、年に数回の研究会の実施と、年度末の経営情報学会 学生論文発表会を担当します。
近年、地方中小企業のDXがメディアで取り沙汰されますが、DXの本質は人々の行動の実態を可視化し、環境変化に柔軟かつ迅速に対応できる仕組みを構築することです。
ビジネスの可視化、マーケティング、それらを包含する体験を創造するデザイン、これらの議論なくDXの進展はあり得ません。
もちろん事業継承や労働環境、その他の議論に参加いただける皆様をお待ちしております。

支部長

支部長:布施 匡章(近畿大学)

お知らせ

最新情報

イベント情報

過去の活動経歴

会員募集・お問い合わせ先

当支部の入会希望にあたっては、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

E-mail:fuse【at】bus.kindai.ac.jp
※【at】を半角のアットマークに変えてください。

支部規程

印刷はこちら

プレビュー表示に2〜3秒掛かります。プレビュー画面のゴミ箱マークで印刷不要な範囲を選択できます。
Print Friendly, PDF & Email
PAGE TOP