「デジタル戦略とアーキテクチャー研究会」からのお知らせ:Global AISのDirector (SIGLEAD)への選出、およびICIS国際会議内での複数採択(Panel, 発表等)

デジタル戦略とアーキテクチャー研究会  主査:増田 佳正 幹事:岡野 寿彦

8月11日にAMCIS国際会議採択WorkshopDigital Strategy and Architecture Toward IS Leadership in Digital Transformation (SIGLEAD)」を米国ミネアポリスにて好評開催後、今回の成功裡のWS開催も受けて、同AMCIS国際会議の後半でのGlobal MeetingにおいてPresident (SIGLEAD)より私も当分野でのDirectorへのNominationを受け、その後のGlobal AIS Communityでの選挙結果を受けて正式にGlobal AIS (*)Director (Communications in SIGLEAD)に選出されました。(以下にGlobal AIS WebsiteURLを共有)

[AIS Global Website – AIS会員向け]

https://aisnet.org/members/member_engagement/groups.aspx?id=89774

[AIS Global Website – 外部公開情報]

https://communities.aisnet.org/siglead/home

https://communities.aisnet.org/siglead/new-item5/sigleadofficers

また、今年12月のICIS国際会議においても、私(Yoshi Masuda)LeadするPanel Proposal Digital Transformation and IS Leadership Education(SIG Education)や各種発表等で複数採択を受けており、具体的なICIS2022国際会議内での詳細情報についても、後日追って情報共有させていただく予定です。

(*)  Association for Information Systems(AIS)は、経営情報学分野で世界を代表する学会であり、2005年以来、経営情報学会は、AISの日本唯一のAffiliated Organizationとなっています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を紹介する
PAGE TOP
目次
閉じる